自己紹介

  • 玉岡賀津雄(TAMAOKA, Katsuo)は,名古屋大学大学院国際言語文化研究科の教授で,言語心理学者として語彙の音韻・書字・意味・統語情報,句および文構造などの言語処理に関して,母語話者(L1)および第二言語話者(L2)を対象に広範囲の研究を行っている。単著および共著論文を,心理学分野では,Journal of Neurolinguistics, Journal of Psycholinguistic Research, Psychonomic Bulletin and Review, PLoS ONE, and Journal of Experimental Psychology: Learning, Memory, and Cognition, Psychological Research, 心理学研究, 認知科学 などに,言語学分野では,Language, Lingua, Linguistic Inquiry, Journal of Japanese Linguistics, and Journal of Quantitative Linguistics, 言語研究, 計量国語学, 日本語教育, 日本語文法、レキシコンフォーラム, 小出記念日本語教育研究会論文集などに掲載している。詳細はこのホームページの「研究業績」を参照。


    実験参加者募集

  • 実験参加者を募集しております。詳細は以下のポスターまたは右の「実験参加者募集」をクリックしてください。
    ポスター・ダウンロード


    更新情報

    以下の学会発表および講演が予定されています。

    2019年「日本言語文化研究」学術研究会が東華大学(中国・上海)で開催される予定です。詳細は以下のダウンロードをクリックしてください。
    ダウンロード

    発表:日本語は本当に「なる」言語なのか?-計量言語学的アプローチによる検証ー
    発表者:玉岡賀津雄
    場所:中国・上海師範大学西部キャンパス会議中心・第五会議室
    日時:2019 年 3 月 10日(日曜)

    講演:基本義と拡張義の心的ネットワークー「名詞ヲ+動詞」の産出の解析からー
    講師:玉岡賀津雄
    場所:中国・上海市大連西路550号上海外国語大学国際会議中心2階凱旋庁
    日時:2019 年 3 月 11日(月曜)

    発表:The Online Processing of Case-drop Sentences in Korean: An Eye Tracking Investigation
    発表者:Shaoyun Yu & Katsuo Tamaoka
    場所:Shenzhen Convention & Exhibition Center in Shenzhen, China
    日時:2019 年 3 月 13 日(水曜)

  • お問い合わせ

    TEL 052-789-4335
    E-mail:tamaoka@nagoya-u.jp

    • 被験者募集
    • 漢字変換
    • 日韓中同形二字漢字語データベース
    • 名古屋大学
    • Global30
    • 日本語教育学講座のページ